<   2010年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

お気に入りの甘いもの

早いもので、今年もあと僅か。
何だか暖かい日が続いているなぁ、と喜んでいたら、ラストの週になり、冬らしい寒さがやってきました。しかも、雨がちという、私の大の苦手なお天気。冬だしね、仕方ないですよね。

1年の締めくくりに相応しい記事って.....と考えてみても、特に思いつかないですので(爆!)、最近のお気に入りをちょこっと書いてみることに致します。甘いものは好きでもないんですけれど、何故か、甘いもの限定で。

まずは、これ。
f0058691_174089.jpg

Bolç(ボルチ)』というチョコ。
最近、よく見かけるものなんですけれど、すっごく美味しいんで、しょちゅう買ってしまっています。
「クロカン(Krokan)」=砕いたナッツを蜂蜜や水あめで固めたもの を、チョコでコーティングしたものです。クロカンって、私的には、大阪名物「粟おこし」のようなもの。
香ばしいもの大好きな、私の心をワシ掴み! 単にナッツ入りのチョコより、数倍香ばしさがあって、たまらなく美味しい~。
「ピスタチオ&ミルクチョコ」・「ヘーゼルナッツ&ホワイトチョコ」・「ヘーゼルナッツ&ビターチョコ」があります。ただ、想像するだけで、カロリーむっちゃ高そう...........。
f0058691_17402983.jpg

写真は、左から、「ヘーゼルナッツ&ビターチョコ」、「ピスタチオ&ミルクチョコ」。


f0058691_17405262.jpgf0058691_17411185.jpg

こちらは、写りが悪くって美味しそうには見えないですけれど、『トライフル(Trifle)』。トルコ語では、読んでそのまま「トリフレ」と呼んでいます。(笑) これは、お馴染み、「べヤズフルン(Beyaz Fırın)」のもの。
ラズベリー(左)と、イチゴ(右)です。去年は、栗バージョンもあったんですけれど、今年は見かけません。
トライフルって、一昔前は見かけもしなかったと思うんですけれど、最近はオサレ系のカフェでも見かけたり、少しずつ人気が出てきているのでしょうか。
カスタードと生クリームにフルーツの取り合わせが、たまらないですよね~!


f0058691_17414549.jpg

こちらは、トルコ語で『メキック(Mekik)』。いわゆる、「フィナンシェ」です。
このメキックという言葉、私は「腹筋運動」という意味しか知らなかったですので、初めて見たときは「???」でした。ところが、調べてみると、「布を織る織機の〝シャトル(杼)〟」という意味もあるのでした!
ほぉ~、なるほどぉ~。形が似ていますねぇ。
そういえば、スペースシャトルのことも、『Mekik』でしたっけ。

近くにある大型スーパーで、いつも見かけます。初め、恐いもの見たさで買ったんですけれど、これが意外と美味しくって!
バターの香りたっぷり、しっとり。大きさも小さ目なのが、食べやすくって嬉しいです。
これも、↑のトライフル同様、最近目につくようになったお菓子です。
ところで、フィナンシェといえば、私は、アンリ・シャルパンティエなんですけれどね.....。あぁ、較べちゃぁいけません。(笑)


f0058691_17421838.jpg

で、こちら。『プリン』。
プリンはプリンでも、なぁんと「プッチン・プリン」なのです。トルコの有名メーカー・ÜLKERのもの。
遂に、トルコでも登場~。子供が大喜びで、プッチン・プッチン、やっとります。

f0058691_17424016.jpg

お皿に移すと、こんな感じ。

肝心のお味の方は、まぁ許容範囲でしょうか。トルコということで、かなーり甘いけれど。
カラメルが、もう少し苦味あった方が、私は嬉しいんですけれどね.....。



f0058691_17431760.jpg

最後は、こちら。
カプチーノの手前にある、小さなチョコ。
これ、コーヒー豆を、チョココーティングしたものです。


今や、イスタンブルのどこででも見かけるチェーン店のコーヒーショップ、「カフヴェ・ドゥンヤース(Kahve Dünyası)」のもの。

コーヒーを注文すると、いつも、この小さなコーヒーチョコが一緒に付いてきます。

コーヒー豆の苦味と、チョコがいい感じにマッチ。お店で食べる分だけでは飽き足らず、併設されているチョコ・コーナーでわざわざ買って帰ったり。

このコーヒーショップ、ケーキたちも結構美味しいんですよね。あと、チョコも色んな種類があって、お気に入り。
随分前に紹介しています、こちらのマロングラッセ、このお店のものなんですよ。



とまぁ、こんなもんです。相変わらず、色々食べております。


今年も、ブログを通じて色々と楽しいおつきあいをありがとうございました!
そして、皆さま、良いお年をお迎え下さい~☆


ブログ・ランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
トルコ情報へ
[PR]

by yokocan21 | 2010-12-29 17:23 | トルコの食べ物・飲み物  

クリスマスでした

ちょっとだけ復活です。

目の状態は、もう問題なくなりました。ご心配をおかけして、すみませんでした。
心配してメールを下さった方もいらっしゃり、本当にありがとうございました!
アレルギー性の結膜炎でして、目自体は気持ち悪くはなかったのですけれど、長い間モニターを見続けていたり、本を読んだりすると、目がしょぼしょぼしてくるのでした。
目薬をさして、目を極力使わないようにしていると、だんだんと良くなりました。
えへへ、たぶんもう大丈夫。


ということで、手短かに更新。

今年のクリスマスは、ダンナが仕事で不在ということもあって、いつものようなクリスマス・ディナーなるものはやめました。といっても、やっぱり何かはしないと気が済まないので、子供の好きなものを。

メインは、「ビーフストロガノフ&バターライス」。うちのは、正統派のサワークリーム仕立てじゃなく、生クリーム仕立てです。お子ちゃまバージョンとでもいうのか.....。
そういえば、何年か前のクリスマスにも、このビーフストロガノフを作っておりましたっけ。(→こちら
あとは、「ズッキーニのスープ」と「エビとアボカドの和え物」と「サラダ」。以上です。
あーん、これら全く写真なしです。(凹)

f0058691_6211878.jpg

そして、もしかしたら、こちらがメインかも、、、というケーキ! 我が家の大好き『Beyaz Fırın(べヤズフルン)』のものです。
二人だし、ホールケーキ買っても、食べきれないし(トルコのホールケーキって、一番小さいものでも結構大きいのですよ)、ミニケーキを二つ買ってきました。ザッハトルテ風・濃厚チョコケーキです。ローストしたピスタチオがたくさん入っていて、すごーく美味しいのです!
子供の方には、リクエストでろうそく立てて。
後ろにいるジンジャーマン・クッキーも、べヤズフルンで購入。ツリー型のや杖の形をしたものなど、可愛いのが色々ありました。

そして、24日の夜には、今年もサンタさんがプレゼントを運んできてくれました~。
って、もう、うちの子4年生なんですけれどぉ.....。いまだにサンタさんを信じている、おぼこい子供です。
このところ、やけに飛行機に興味があり、どうして飛ぶんだとか、どういうエンジンがついているんだとか、何で翼は折れないんだとか、私にゃ、全くわけわからん質問ばかり飛び込んできます。
なので、自分で勉強してくれぃ!とばかりの、飛行機や船、ロケットなどの構造を、子供向けに詳しく書いた本を発見しましたので、それをプレゼントすることに。
案の定、大喜び! うははっ。

とまぁ、何となく形だけはクリスマスなのでした!


ブログ・ランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
トルコ情報へ
[PR]

by yokocan21 | 2010-12-27 06:21 | 普段生活  

おわびです

 
ちょっと目の具合がよくなくて、長時間モニターを眺めているのが苦しいです。
暫くの間、更新お休みさせて頂きます。
よくなったら、また戻ってきますので、引き続きよろしくお願いします♪

コメント欄、しばらくは閉じさせて下さい。

          **********

すみません、タイトル、おかしかったですね。
『おわびです』です。(凹)
[PR]

by yokocan21 | 2010-12-16 19:10 | お知らせ&バトン  

寛平ちゃん

いよいよ、いよいよです!
寛平ちゃん、遂に遂に日本上陸です!


2008年12月17日に大阪をスタート。    
昨年の12月14日には、アジア大陸に第一歩を踏み入れた寛平ちゃん。
あの感動の瞬間を、ボスフォラス大橋まで応援に行って(→こちら)、あぁ~、早1年が過ぎようとしています。

アースマラソンという、前代未聞の偉業に挑戦し続けること、約2年。
途中、病気の治療のため、一時アースマラソンを中断していましたけれど、無事元気になって、再スタート。
広大なユーラシア大陸をひた走り、ただ今、中国は東の地方、鄭州(チュントゥウ)という街の郊外を疾走中!
ユーラシア大陸最後の街は、青島。
そこからはヨットで、福岡まで。日本上陸(福岡)は、来年1月4日の予定。
その後は、大阪までの道のり約620kmをおよそ18日間かけて走り抜けます。
そして、いよいよアースマラソンゴールです!
2011年1月21日!

ひゃ~、ほんとに、世界一周走破なんですよぉ~。

で、その記念すべきアースマラソンゴールの2011年1月21日、『アースマラソンゴールイベント in 大阪野音』というイベントが行われるのです。
わぁ、その場にいたいよなぁ。
いっそ、里帰りしちゃおうっかなぁ~。懐かしい大阪城の野音だし。

でも、その日に里帰りは、ちょっと無理な私...........。
ですので、どなたか、私の代わりに応援よろしく♪

あともう少しでアースマラソン走破です。
遠いトルコの地から、応援してますよ~。
頑張れ・アメママン寛平ちゃん♪


*:…:*:…:*:…:*:…:*:…:*:…:*:…:*:…:*:……:*:…:*:…:*:…:*:…:*:……:*:…:*:…:*:…:*


ところで、
今日・12月8日は、ジョン・レノンの命日。
30周忌です。
『イマジン』は、いつも私たちの心の中に。
こんな不安定な時代だからこそ、余計に心に沁みる愛のメッセージ。
FOREVER ...........。


ブログ・ランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
トルコ情報へ
[PR]

by yokocan21 | 2010-12-09 06:54 | たわごと  

もみじ♪

バイラムのイズミル記事は、ちょっとお休みして。


見つけました!これ、もみじですよね~♪
あいにく携帯しか持っていなかったのですが、撮ってきました。
f0058691_0583851.jpg


日本は、今まさに紅葉まっさかりといった感じなこの頃。(というより、もう12月だし、そろそろ終わり?)
でも、トルコで、もみじって見たことないよな...........なんて思っていた矢先のこと、ついに発見です!!!しかもーーー、うちのすぐ近所!

もう何度も何度も通っている道なのに、あぁ、どうして今の今まで気が付かなかったのか。先日、ふと、上を見上げると、そこには馴染みのある葉っぱがぁ。しかも、かなり色づいているんですよ。

ひやぁぁぁ~ん、もみじ♪ 
トルコで初めて見るもみじに、しばし、感動~。口をあんぐりと開けて、突っ立っておりましたとさ。

ところで、この『もみじ』という表現、いわゆる総称だということです。正式には、『カエデ』なんだそうです。
私たちが愛してやまない紅葉の女王さま・もみじは、『イロハモミジ』という種類なんだだそうです。

で、もちろんトルコ語でも、ちゃんとありました。
『カエデ』は、『Akçaağaç(アクチャアーチ)』。
『イロハモミジ』は、『Japon akçaağacı(ジャポン・アクチャアージュ)』=「日本のカエデ」。ほぉ、なるほど、あの『もみじ』は日本のものということなんですね。
ちなみに、英語でもイロハモミジのことは、『Japanese maple』なんだそうです。


トルコで「日本のカエデ」と呼ばれるイロハモミジですけれど、トルコでは庭樹というよりは、盆栽として愛でられているということです。
最近、日本好きな人たちの間では、盆栽がちょっとしたブームなんだそうですよ。ま、トルコですから、日本で見かける立派な盆栽というものはなかなかお目にかかれないとは思うんですけれど、一応、盆栽の形をしたものを時々見かけます。

ということで、本来なら、Twitterの方で書くようなネタながら、Twitterでの画像のアップの仕方がわからず、こちらで書いてみました。
『Japon akçaağacı(ジャポン・アクチャアージュ)』なんて、ちゃんとしたトルコ語もあるくらいですし、トルコの山にも、もしかしたら、『もみじ=イロハモミジ』が生えているかもしれないですね。いつか、トルコの山裾に広がるもみじの紅葉なんて、見てみたいものです!

【追記】 トルコの山に「もみじ」が生えているかどうかは、「?」ですけれど、(情報あればお願いします!) 某大学の研究植物園にはあるそうです。一度、見てみたい~。


ブログ・ランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
トルコ情報へ
[PR]

by yokocan21 | 2010-12-05 01:03 | 普段生活  

犠牲祭@イズミル パート2

犠牲祭の間は、11月とは思えないほどのぽかぽか陽気続きで、まとまった雨が降ったのは1日だけで、小雨が1回あったでしょうか。あとは、太陽さんさん、暑いくらいの日々でした。
日中は半袖でもいけるくらいでしたので、お散歩するのには、もってこい。

バイラム(イスラム教のお祭り)ということで、基本、親戚や知人のお宅訪問というのが習わしなんですけれど、ちょょっと時間を作って、ぶらぶら散歩やショッピングにも出かけてきました。(これを、脱出~ともいう)

今回は、私たちの大好きなお散歩&ショッピングエリアをご紹介です。

ダンナが子供の時から愛してやまない、イズミルの繁華街・アルサンジャク(Alsancak)
今でこそ、あちこちにショッピングモールも出来、地元の繁華街でも色んなものが揃うようになってきましたけれど、その昔は、ちょっとシャレたものを買おうと思うと、ここアルサンジャクに来ないと手に入らなかったのだとか。
この界隈は、昔から、おサレなブティックや可愛い雑貨屋さん、素敵系カフェやレストランがひしめいているエリアなんです。もっと北の港の方へ行けば、バーやクラブもいっぱい。

うちはイズミルへ行くと、アルサンジャクなしでは語れない......という我が家。
さっそく、行ってきました~。

バイラム(イスラム教のお祭り)中ということで、まぁ、人・人・人で溢れかえっておりました。
一昔前のバイラムといえば、町中のお店はシャッターを下し、繁華街といえどもシーンと静まり返っていたように思うんですけれど、最近は、バイラム一日目から開けるお店も多くなってきて、なんだか様相が違ってきました。
(日本のお正月もそうですよね)

f0058691_180066.jpg

これは、コルドン(Kordon)と呼ばれる海岸沿いの通り。(ここは海岸に一番近い通りなので、「1.nci Kordon」)
私の中でのイズミルといえば、この「パームツリー並木♪」。南国モード全開です! ここへ来ると、「あぁ、イズミルへやって来たなぁぁぁ」、と思うのです。
コルドンには、昼間っからビール片手におしゃべりを楽しむイズミルっ子たちでいっぱい。
この通りには、気軽なパブが軒を連ねていて、皆さん、お外のテーブルに座ってまったりと寛いでいます。ダンナの行きつけのパブも何か所かあって、この辺りへ来たときは、いつも「ビール&フライドポテト」で、イズミル湾に沈む夕日を眺めるのが、お決まり!

ただ、昔は道路のすぐ横が海だったのですけれど、5~6年前でしょうか、海岸を埋め立てて公園に整備され、海が随分と遠くになってしまったのが残念。

f0058691_1803318.jpg

そして、アルサンジャク名物といえば、この馬車。海岸通りを主に、観光客を乗せて走っています。
写真は、広場で待機する馬車たち。

f0058691_181181.jpg

ボケボケですけれど、アルサンジャクのド真ん中を馬車がゆく。


食べることも忘れてはおりません。
で、「イズミルでピザ」といえばココ。“Ristorante Pizzeria Venedik”。
ピザ好きならば、誰でもがお勧めするという、老舗レストランです。創始者がイタリア人だということで、出されるピザは、トルコ離れした(!?)美味しさ。
最近は、パリパリ薄い生地のイタリア風ピザを出すお店も随分と増えてきましたけれど、その昔は、そういうものはなかなかお目にかかれず。イズミルでは唯一、このお店が本場風だったのです。
ここイスタンブルもイタリア風ピザのお店はたくさんあるんですけれど、何故か私とダンナの中での「トルコでピザ」といえば、ここなのです。
f0058691_183727.jpg

f0058691_183388.jpg

二人で分け分けして食べたものは、『シーフードのマリナーラ』と、『アーティチョークとキノコ』。
うーん、美味でした!
特に、キノコの方は、マッシュルームのほかにマイタケのようなのも入っていて、美味しかった!

f0058691_184520.jpg

f0058691_1843228.jpg

デザートは、『パンナ・コッタ』と『アップルシュトゥルーデル』。
あのぉ、パンナ・コッタのベリーソース、ちょっとかけすぎ~。パンナ・コッタ自体はコクがあって美味しかったです。
アップルシュトゥルーデルは、甘すぎず(これ重要!)、リンゴもさっぱりで美味しかったです。
 アップルシュトゥルーデルって、オーストリアのお菓子ですよね。でも、イタリアンのお店でよく見かけるのはどうしてなのでしょう。

おほほ。とっても清々しいお天気のもと、お外のテーブルで赤ワインと共に食べるピザ。極楽~♪


f0058691_185022.jpg
こちらは、別の日に、ダンナの旧友と待ち合わせたパブで食べた
鶏肉のシュニッツェル』。
もちろんビール付きで!

(トルコでシュニッツェルといえば、鶏肉が殆どです)

マッシュルーム乗せがお勧めということでしたので、そうしてもらいました。
かなり大型で、食べきるのがちょっと大変でしたよ。私としたことがぁ。

あぁ、ビールには揚げ物が合うよな~。



****************

f0058691_1854633.jpg

で。こちらは、コルドン(海岸通り)より眺めた、イズミルの夕焼け。
季節によっては、ちょうどイズミル湾へ沈む夕日が眺められるんですけれど、この季節の太陽は、山の麓へとさよならしていきました。


ブログ・ランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
トルコ情報へ
[PR]

by yokocan21 | 2010-12-02 18:09 | 旅・散歩