お知らせと近況

イスタンブルに引っ越して来ました~!ということを書いたのは、ほんのこの間のように思うんですけれど、えぇー、うち、また引越しです。
といっても、今度はヨーロッパ側からアジア側へ、という同じイスタンブル市内移動。楽といえば楽ですけれどね、それでも一応荷物詰めなど引越し作業はあるわけで。
そして、子供はまた転校。せっかく慣れてきた学校なのに、可哀相です。
(引越しは以前からわかっていたことなんですけれど、予想外の早い展開に少々驚き)

はぁ、ただ今コツコツと荷造りやっております。
今いるところは、家具や電化製品などが備え付けですので、ま、身の周りの物などを詰めればいいだけ。週末にかけて、箱詰めが続きます。

ということで、ここ暫くはブログの更新が滞るかと思います。どうぞご了承くださいませ~。

~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~ *** ~

で、写真は子供絡みのものを。

f0058691_19193011.jpg近所のショッピングモールの中にある、ロッククライミング

あれ、見るたびに「やってみたーい!」と叫んでおりましたので、この前行った時に、遂によじ登り。
モールのB1階から3階までの計4階分に、デーンと壁を設えてあります。

子供は、初心者なので一番登りやすいコーナーへ。


f0058691_19201192.jpgちゃんとヘルメットや命綱着用。

係りの人が、ロープで支えてくれいますので安心。

思ったよりも上手く早く登れて、本人も大満足!
「やったぁ~!」と上機嫌。
次は中級者コーナーに挑戦なのだそうです。


f0058691_19205912.jpg私もやってみたかったんですけれどね、登っているのは皆子供たち.....。しばし考えて、やめました。
こういうの、結構得意なのぉ。



こちらは、先日のハロウィンのかぼちゃ
f0058691_19214935.jpgf0058691_1922981.jpg


トルコのかぼちゃって、ウソみたいにデカイんで(皮もごつい)、子供にせがまれてシブシブ作ることになるんですけれど、でもやり出したら結構楽しい♪
こういう美術系苦手なんですよ~。なので、ジャックが青ざめた表情に.....。

ちなみに、トルコ語でハロウィンは、「ジャドゥラル・バイラム(Cadılar Bayramı)」。訳して、「魔女達の祝日」。
イスラムの国ですので、ハロウィンの行事はありません。でも、最近は都会を中心に若い人たちが仮装パーティーをやったり、おもちゃ屋さんにハロウィン・グッズが売られていたりと、クリスマス同様、楽しむ人も増えてきているようです。
何でも楽しんじゃえ~、なトルコ人。

かぼちゃの中身は、いつものようにクリーム仕立てのスープに。こちらのかぼちゃ、日本のように煮ても全く美味しくならないんです。スープにするかフライにするか。あと、「かぼちゃのお菓子(Kabak Tatlısı=カバック・タトゥルス)」という甘~く煮たデザートにするか。


ブログ・ランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします♪
☆トルコ情報☆


☆人気blogランキング☆"

[PR]

by yokocan21 | 2008-11-04 19:34 | 普段生活  

<< 渡り鳥 歴史の町・アンタクヤ(その3) >>