シチリアのチョコレート

今日は、とぉーっても嬉しいことがありました!
遥々、イタリアはシチリア島から、チョコが届いたのですよ~。

シチリア島のラグーザという可愛いくて趣のある小さな街から、爽やかなメロディーに乗った、心温まる楽しく美しく美味しいブログを発信されているhyblaheraiaさんからの、嬉しい贈り物♪

もう2ヶ月以上も遡るんですけれど、hyblaheraiaさんのブログ1周年記念にと行われた、『ぐるぐるカラーくじ』。
凄く楽しそうだったので、厚かましくも私、応募させて頂いたんです。
そしたら、なんと!見事当選ではないですか~!しかも、〝モディカのチョコレート〟!
好きな味を選んでくださいとのとこでしたので、珍しい物好きな私は迷わず〝唐辛子味〟。えへへ。
f0058691_034290.jpg

封筒の中には、チョコと一緒に、ラグーザの絵葉書も。しかも、ご丁寧なメッセージも書いてくださって。
ブログを拝見していて、すっかりラグーザファンになっちゃった私。この青いクーポラのある教会の風景、とぉっても好きなんですよねぇ。どうして私の好みがわかるのぉ、hyblaheraiaさ~ん!

3月中には、発送して頂いたチョコ。ところが、そこからの道のりが長い・長い。
待てど待てど届かない.....。あぁ、トルコお馴染みの郵便事情の悪さゆえかと、1ヶ月過ぎるまでは気長に待っていた健気な私ですけれど、それ以上経っても届かないとなってくると、諦めモードになってきて。
配達員のおじさんに、「イタリアから郵便が届くはずなんですけど.....」などど尋ねてみても、「私ゃ知らないよ。中央郵便局(イスタンブールの)に問い合わせてくれ」と冷たい仕打ち。(ま、トルコの郵便局なんてこんなもんです)
あーあ、紛失された?まさか、郵便局員に食べられてしまった?などなど憶測の日々。

そうこうしていると、hyblaheraiaさんからのメッセージが。今月20日に再度送って下さったと!しかも今回は、書留で。
わぁーん、なんて親切な~。嬉しくって、涙ちょちょ切れます。
んもう、これで届かなかったら、暴れるぞぉ~!と、ワクワク・ドキドキ待ちましたよ。
で、今日27日、二度目にしてやっとこさ、晴れ晴れ無事に届いたということなんです。
 
さてさて、このモディカの唐辛子味チョコ、早速食べてみることに。
f0058691_041672.jpg
ズッシリと重いこのチョコ、原材料を見てみると、カカオと砂糖+唐辛子だけで作られているのです。
なので味わいも、とってもシンプル。砂糖のじゃりじゃり感があって、甘さ控えめ、カカオの味が前面に出ているとても素朴なお味。混じり気なしのチョコの王道~という感じです。

そして、口に入れたすぐにはわからない唐辛子のピリッとした辛さは、じわじわとあとになって効いてきます。ピリピリ~。
期待していた通りの美味しさでした!
憧れのシチリアに少し近づけた気分になっております。(ちなみに、モディカはラグーザ近くの町なのだそうです)


そして、hyblaheraiaさんからは、「このチョコを使ってお料理やお菓子を教えて下さい」というリクエスト。
うーん、チョコを使ったお料理ですか。お菓子.....。お菓子作り、苦手なのですよね。
ほほほっ、あれを作ってみようかなぁ。大昔に友人の経営するレストランで食べたあれ。
上手く出来るかなぁ。上手く出来た暁には、このブログで公開いたしますね。期待せずに待っていて下さいませ。

hyblaheraiaさん、本当にありがとうございました!余計なお手数をかけさせてしまいました。
これからも、素敵なブログを発信し続けてくださいね♪

ブログ・ランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします♪
☆トルコ情報☆


☆人気blogランキング☆

[PR]

by yokocan21 | 2008-05-28 00:08 | 普段生活  

<< お知らせ 桑の実 >>