干しナスのドルマ

えぇー、この記事、元ネタを辿ってみると、ものすごく間延びしたものになってしまいます。
というのも、去年の夏の終わりに(!)、うちのベランダで作った〝干しナス〟、あれの続き記事になるからなんですよね。
ナスを上手く干せて、ウキウキ嬉しく、計画通りに〝干しナスのドルマ〟も作ってーーー!
でもねぇ、なんだか狙い通りのお味にならなくって.....。しょぼりん。
地元の友人に聞いた作り方で作ったはずなのに、どこが悪かったのか、えーん。思いっきり凹む。
で、長いブランクを経て先日作ったものが、納得のいくものになりましたので、めでたくここでお披露目♪
(その間、「?」なお味のものを再度作ってしまい、結局別の知り合いの方に聞いたものをちょっとアレンジして作ったものが、今回成功~となったんです)

たかがドルマ・されどドルマ。なかなかに奥の深いトルコ料理であります。

まずは、出来上がりから。 
f0058691_2031793.jpg

私は簡単に〝干しナスのドルマ〟と呼んでいるんですけれど、ディヤルバクルのレストランでは、『酸っぱいナスのドルマ(エクシリ・パトゥルジャン・ドルマス=Ekşili Patlıcan Dolması)』と呼ばれています。
そうなんですよ、このドルマは少々酸っぱ味があるんです!そしてもちろん、ピリ辛!
干したナスのコクにプラス、酸っぱさに、トマト味や唐辛子の濃い辛さが相成って、とぉっても深みのある美味しさなんですよねぇ~。

これ、初めて食べた時は、なんとも不思議な味でビックリしたんですよねぇ。あの酸っぱさは、何なんだろう~?って。

このお料理の酸っぱ味には、スマック(sumak)というスパイスと、ナル・エクシシ(nar ekşisi)というザクロシロップが入っているんです。

f0058691_2034477.jpg・スマックは、中東地域でよく使われる、赤紫蘇のような濃い紫色と香りをした酸っぱいスパイスです。こちら。→


・ナル・エクシシは、ザクロ果汁を煮詰めて作った、甘酸っぱいトローリとしたシロップです。パッと見た目、バルサミコにも似てますねぇ。こちらで書いております。

今回、私がハマッテいる干しナスドルマは、お肉を使ったものなんですけれど、ある友人はオリーブ油で煮た、お肉の入っていないバージョンを作っていました。そちらも、ピリ辛ですごく美味しかったですので、その内レシピを頂いて、頑張ってみようかなぁ。

ということで、やっとこさの、〝干しナスのドルマ〟の紹介でした~。
で、作り方は、  からお願いしまーす。

ブログ・ランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします♪
☆トルコ情報☆


☆人気blogランキング☆


こちらのトラックバック・コミュニティーに参加しています。
トラコミュ トルコ料理へ
<トルコ料理>




☆作り方☆

♪材料
・干しナス          12個
・玉ねぎ           1個
・ニンニク          1~2片
・オリーブ油         大さじ2
・牛挽き肉(粗挽き)    200g    ※注1
・米              カップ1
・赤唐辛子ペースト    大さじ1/2
・トマトペースト       大さじ1/2
・ナル・エクシシ      大さじ1
・レモン汁          小さじ1
・ミント            大さじ1
・スマック          小さじ2
・チリパウダー       小さじ1   ※注2
・塩             適量     ※注2
・コショウ          適量

   ※注1  挽き肉は出来れば「粗挽き」のものを。また、細切れ肉を使っても美味しいです。
   ※注2  チリパウダーと塩の量は、赤唐辛子ペーストの辛さや塩味によって、調整して下さい。

♪作り方
①干しナスを、熱湯で5分ほど茹でる(もどす)。竹串を刺してみて、柔らかければOK。水気を切っておく。
②みじん切りの玉ねぎをニンニクをオリーブ油でよく炒めておく。
③その他の材料と、②の玉ねぎ・ニンニクをボウルに入れて、よーくこねる。
④③の具を干しナスに詰めていく。その時、口を爪楊枝で閉じておくと、煮た時にあふれてこない。
⑤鍋に詰めた干しナスを並べていき、カップ1.5の水・オリーブ油少々を加えて、落し蓋をして、水分がなくなるまで煮る。(約40分) 

温かいうちに召し上がれ!

ブログ・ランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします♪
 ☆各国料理(レシピ)☆


☆人気blogランキング☆

[PR]

by yokocan21 | 2008-05-16 20:11 | トルコ料理  

<< シイルトのウル・ジャーミィ ムハムマラ(クルミたっぷりのピ... >>