家庭料理・ディヤルバクル編

またまたお料理の話題です。
お天気がこうも良くなってくると、お昼を外で~って気分ですよね♪
最近のお気に入りは、うちから歩いて行ける家庭料理のお店です。友達や、ダンナと待ち合わせたりして食べに行っております。
ここ、近場だというのに、何故か去年まで知らなかったという.....。
お店の入り口が1.5階部分にある、というためか、普通に前を見て歩いていると、視界に入ってこなかったんですよね。

そこは、テーブル10席ほどのこじんまりとしたお店で、お昼時には近くのビジネスマンやOL、主婦達で大賑わいです。
おばさんが作るトルコの典型的な家庭料理。南東部風なので、ピリッと辛くって、それがまたたまらなく美味しいんです!

では、最近写真に収めてきたお料理を少し紹介してみます。

f0058691_2021749.jpgまず、私のお気に入りのドルマ(dolma)

この地方独特の、少々酸っぱくって辛くって、粗挽き挽き肉入りの温かいものです。
一人前、でっかいピーマンとナスが計四つ。
これ、ピーマンやナスの旬でないこの季節でさえ、とぉってもコクがあって美味しいんで、夏場ならもう、とんでもなく美味しいんでしょうねぇ。

挽き肉入りのドルマって、普通は辛くはなく、もちろん酸っぱ味なんてないんですけれど、この町で食べるものは、スマック(sumak)というスパイスを入れてあるので、独特の酸っぱ味があって、少々濃いめのトマト味が、いかにも南東部~。
自分で作っても、この美味しさは出せないんですねぇ.....。

ちなみに奥のサラダは、サービスで出てきます。



こちらは、角切り羊肉と野菜の煮込み。↓
f0058691_2022584.jpg

ギュヴェッチ(güveç)という、素焼きの土鍋で煮込んだもので、ナスや唐辛子とトマトがたっぷりと入っています。もちろん、辛~い!
でも、辛味が嫌味がなくいい感じに効いていて、パンがすすむ・すすむ~。

ギュヴェッチというのは、土鍋にお肉や野菜をぶち込んでオーブンでじっくりと煮込んだものなので、素材の美味しさがギューッと詰っています。

トルコの食堂では、一般的に一人用の小さなギュヴェッチで出てくるんですけれど、この町では、こうしてお皿に盛って出てきます。
(一人用の小さなギュヴェッチ・・・こちらで紹介しています)

こちらは、イチリ・キョフテ(Içli köfte)。↓
f0058691_2023126.jpg
スパイシーな挽き肉と砕いたクルミをブルグル(ひき割り小麦)で包んで茹でたもの。(※注1)
この町では、揚げたものが多いんですけれど、このお店では茹でたものを出しています。茹でたものの方が、やっぱりさっぱりとしていて、いくらでも食べれそうです。
茹で加減が絶妙で、この町で食べた〝茹でイチリ・キョフテ〟№1ですね!


奥左が、仔羊肉の煮込み。右はクル・ファスリイェ(kuru fasulye=乾燥インゲンの煮込み)
f0058691_2023442.jpg

写真、手前にデデーンとサラダなんて持ってきちゃって、思いっきりミスショットですわ。
ウエイターのお兄さんお薦めの仔羊肉の煮込みは、お肉はとっても柔らかくって、揚げたポテトとの相性もバッチリ!
羊肉って、こぉんなに美味しかったのねぇ、という一品でした!普段、滅多に口にしない羊肉なんですけれど、こういう風に美味しくお料理されて出てくると、また食べてみよう~って気になります。

クル・ファスリイェは、トルコの定番家庭料理であり、また食堂の定番メニューでもあります。
角切りの羊肉が入っています。
このお料理、私、あまり好きではないんですけれど、ダンナが食べてた横から味見をさせてもらうと、うーん、美味しい!コッテリトマト味で、勿論ピリ辛。煮込み加減も良かったです。
やっぱり、こういう定番料理を美味しく出してくれるお店って、技ありですよねぇ。

で、昨日もまたまた友達と食べに行ってきたんですけれど、カメラを持っていかず、折角の美味しいお料理を激写出来ませんでしたぁぁぁ。
カルヌヤルック(karnıyarık)(※注2)、むっちゃ美味しかったんだけどなぁ。

ということで、「トルコの定番家庭料理・ディヤルバクル編」を少々紹介してみました。
家庭料理といっても、やっぱり地方によって様々。基本は同じでも、ちょっとスパイスが加わったり、その土地の食材を上手く利用したりと、地方色豊かなのが面白いです。
トルコ料理って、奥深いです♪

※注1・・・イチリ・キョフテには、この茹でたものと、揚げたものがあります。揚げたものは、こちらを参照して下さい。
※注2・・・カルヌヤルック→素揚げしたナスの真ん中を裂いて、挽き肉のトマトソースを詰めて煮込んだ物。こんな感じのものです。


ブログ・ランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします♪

☆トルコ情報☆


☆人気blogランキング☆

[PR]

by yokocan21 | 2008-03-12 20:31 | トルコ料理  

<< マルディン紀行・4(歴史概要&... ほうれん草のオリーブ油煮 >>