野菜とチーズのケーキ

寒いです~!トルコ全土が凍えているこの頃です。
イスタンブールでは、大雪のため交通機関がマヒしたり、今日(2/18)は学校が休校になったり
しているそうです。でも、ここディヤルバクルは雪は降らず、冷たい雨の一日でした。
昨年の冬 のことを思うと、今年は随分と過ごしやすい冬です。

で、こういう寒い時は、家で何かを作りましょう~、ってことで(なんか無理矢理な展開)、最近我が家に来られたお客様達に大いに気に入ってもらえたものでも紹介してみます。

トルコでは、食事に招待する以外にも、夕食後のお茶に招待ということも頻繁に行われているんです。どちらかといえば、夕食後のお茶の方が手軽だし、行き来は多いですね。

我が家も、仲のいい友人や、ご近所さん、またダンナの仕事仲間サンたちと、お茶を飲みながら(場合によってはお酒を飲みながら)、家族ぐるみでのんびりと過ごすのが生活の一部となっています。
そういう時には、必ず〝お茶請け〟を用意するのがトルコ流。
ケーキやクッキーなど甘いものと、ボレッキ(トルコ風のパイのようなもの)やサラダ風のものなど塩味系のものを、適当に数種類作っておきます。こういう時、私の十八番〝メルジメッキ・キョフテシ〟もよく作ります。

で、今日は、そんな中から、野菜とチーズのケーキを紹介いたします。

f0058691_8352922.jpg「ケーキ」という名は付いてはいますけれど、甘いものではなくって、塩味系ですので、お茶のお供にも、お酒のお供にも活躍してくれる便利な一品です。

タルト型で焼いているんですけれど、トルコのタルト型って、直径27cmとデカイ!
(トルコでは、この大きさしか売っていなかったぁ)
ま、皆よく食べますし、お客様がよく来られたりという環境ですから、このくらいの大きさが必要なんでしょうけれどねぇ。


こちらはUP。
f0058691_836640.jpg

人参やジャガイモ、コーンにチーズが入っていて、栄養もたっぷり、お子ちゃま達にも人気。
ポテトフレークが入っていますので、ちょっとサクサク感もあって、チーズのコクもあって美味しいんです。
冷めたらレンジでチンして、ダンナは朝ご飯の代わりにしています。
冷やした白ワインにも合います! ← こういうのって、私的にはかなり重要。

これ、以前、お料理雑誌で見つけて美味しそうだったので、私が勝手にアレンジして作ったもの。
雑誌オリジナルのものよりも、こっちの方が断然美味しい、とダンナのお墨付きでもあります~。
ケーキの要領で作るだけの、ひたすら混ぜるだけ!。私お得意の簡単レシピですので、是非お試しくださいね♪

では、作り方は、 ↓↓↓

ブログ・ランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします♪



☆人気blogランキング☆





☆作り方☆

♪材料  (27cmのタルト型)

・玉ねぎ           中1個 (みじん切り)
・人参            中1本 (小さく切る)
・コーン           1/2カップ (冷凍のでも、缶詰のでも)
・卵              3個
・油              3/4カップ (オリーブ油なら尚GOOD)
・ヨーグルト         1カップ
・溶けるタイプのチーズ  50g (※1)  
・塩              小さじ3/4
・ポテトフレーク       1袋 (60g) (※2)
・小麦粉           1.5~2カップ

  ※1 トルコのカシャールを使っていますけれど、パルミジャーノとかエメンタールならもっと美味しいと思います。
  ※2 トルコで売られている、クノールの「ポテトピューレの素」を使用。日本だと、マッシュポテトの素でしょうか。

♪作り方
①フライパンで玉ねぎ・人参・コーンを炒めて冷ましておく。 
②ボウルに卵を溶き、油を加えてよく混ぜる。ヨーグルトを加える。
③そこに、①とチーズ、塩を加えて混ぜる。
④ポテトフレークを加えてよく混ぜ、小麦粉をふるいながら少しづつ足していく。
⑤油をひいた型に流して、180℃に温めておいたオーブンで、35~40分焼く。

お好みで、グリーンピースや刻みパセリを入れても、彩りがよくっていいですね。 


ブログ・ランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします♪



☆人気blogランキング☆

[PR]

by yokocan21 | 2008-02-19 08:49 | トルコ料理  

<< シリンジェ村 バレンタイン・デイでした >>