キャベツのサルマ

先日、お客様がいらしたので、久しぶりに「キャベツのサルマ・オリーブ油冷製」を作ってみました。
詰め物がお米の、ロールキャベツ・オリーブ油バージョン、ってところでしょうか。
f0058691_4294192.jpg


トルコのロールキャベツには、暖かい版もあり、こちらはひき肉を巻き込んで煮込んでいくものですけど、今回紹介するのは、お米や松の実・カランツなどを混ぜたものを巻き込んで、オリーブ油で煮込み、冷ましていただくものです。
暖かいロールキャベツは、「おかず」として登場するものですが、この冷たい方のロールキャベツは、あくまでも前菜です。作ってから一晩冷蔵庫で冷やして食べると、味も馴染んでとっても美味しいんです。レモンをギュっと絞っていただきます。

これに似たお料理として、同じお米の具をピーマンに詰めたものがあります。
こちらは「ドルマ」といいますね。→(ビベル・ドルマス)
ブドウの葉で巻いたものもあります。こちらは「サルマ」です。→(ヤプラック・サルマス)
ドルマとは、詰めること。そしてサルマとは巻くことです。
まぁ、面倒臭いので、このキャベツやブドウの葉の方もドルマと呼ばれてることが多いですが。

ところで、我が家では、オリーブ油の冷製料理は、夏場の主役です。(季節はずれですね)
冷たく冷やしてレモンを絞って食べると、少々食欲がなくっても、ぺロっといけてしまうんですね。オリーブ油の冷製料理は、色んな野菜で作れるので、とっても便利です。
ナス・ズッキーニ・さやインゲン・ソラマメ、変わったところではアーティチョークなど。
大量に作っておくと、冷蔵庫で2~3日はもちますので、手抜きにも一役かっています。ははは。

HPの方でこれらのお料理、一部レシピを紹介しておりますので、よかったら見てみて下さい。
トルコ~スパイシー・ライフ

こちらの、「食いしん坊さん」のページからお願いします。
[PR]

by yokocan21 | 2006-02-02 21:22 | トルコ料理  

<< ルイボス・ティー アダナ旅行・その3 >>