パズ(ふだん草)の茎スープ

今日は、先日紹介しました(↓)パズ(ふだん草)の茎を使ったスープです。
題して、『ふだん草の茎スープ』 ← そのまんま! (トルコ語では『pazı Sapı Çorbası』)

今までふだん草って、葉っぱの部分しか食べられないと思って、茎の部分は捨てていたんです。
ところがある日、いつも行く八百屋さんで、ふだん草を買いながら、いつものようにおじさんと世間話をしていたら、
おじさんが「うちの奥さんは、ふだん草の茎で美味しいスープを作ってくれるよ~」なんて言うんですよ。
「え、えぇー!茎で~~~?」

そうなんですよ、そのスープのメインはふだん草の茎だそうです。

早速、家に帰って、レシピを調べてみました。
で、私なりに適当にアレンジして作ってみたのが、これ。
f0058691_649727.jpg


初めて作ったわりには、とっても美味しく出来ました!
そして、チリペッパーを振りかけて食べると、より一層美味しくなりましたよ~。

ふだん草の茎の他に、じゃがいもや赤レンズ豆、お米などが入った、具だくさんの田舎風スープです。
ぽってりとしているので、これだけでも結構おなかがいっぱいになります。
これからの寒い冬、こういう栄養たっぷりな温かいスープで、元気にいきましょう~♪


そして、
前回紹介しました『ふだん草の挽き肉入りドルマ』の続きなんですけれど、クロアチアにお住まいのまこさんが、セルビアのベオグラードで食べられたお料理として紹介されていたのが、こちら
そっくりですよね。
バルカン半島には、トルコ料理によく似たものがたくさんあるようで、とっても興味深いです。


ブログ・ランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします♪

海外生活ブログへ

☆人気blogランキング☆






♪材料
パズ(ふだん草)の茎  1束分
玉ねぎ         中1個
ニンニク        2片
じゃがいも       中1個
赤レンズ豆       1/2カップ
米           大さじ2
バター         大さじ1
スープストック     6カップ
塩・胡椒        適量
チリペッパー      適量(お好みで)
レモン         適量(お好みで)   


♪作り方
①ふだん草の茎は、一番太いところ(硬いところ)を除いて5mmくらいに細かく切る。玉ねぎ・ニンニクは微塵切り。じゃがいもは5mmくらいのさいの目切りにする。
②赤レンズ豆と米はよく洗って水切りしておく。
③なべにバターを溶かし、玉ねぎ・ニンニクを炒める。
④よく火が通ったら、ふだん草の茎・じゃがいもを加えてさらに炒める。
⑤赤レンズ豆・米を加えて、スープストックを入れ、アクを取りながら弱火でコトコト、材料が柔らかくなるまで煮込む。約30分。
⑥塩・胡椒で味を整えて出来上がり。
⑦食べる時にチリペッパーを振りかけると尚、美味しいです。好みでレモンを絞ってもGood。

ちなみに私は、色合いがいいように、葉っぱの部分も少々、細かく刻んで一緒に煮てみました。



ブログ・ランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします♪

海外生活ブログへ

☆人気blogランキング☆
f0058691_6471119.gif
[PR]

by yokocan21 | 2006-12-13 06:52 | トルコ料理  

<< なんとか1周年♪ パズ(ふだん草)のドルマ >>