今年最初のバーベキュー大会

ご無沙汰しておりました。なんとか風邪も良くなってきましたので、気分も新たに更新していきたいと思っています。
皆さまから、ご心配やお見舞いのコメントを頂いて、とっても嬉しかったです♪どうも有難うございました!こういう気候の不順な時期は特に気を付けないといけないですね。

さぁて今回のネタは、「バーベキュー大会」です。もう1週間も前の話になってしまいましたが...。

天気がポカポカ、気候が良くなってくると、ここトルコでは決まって聞こえてくるのが『マンガル』という言葉。そう、バーベキューです!
トルコ人は、マンガルが大好き。屋外で炭火を起こしてお肉をジュージュー。元遊牧民の血が騒ぐんでしょうね。
都会では、家に庭のあるお宅は少ないので、皆それぞれ郊外にあるピクニック場(バーベキュー場)に出かけて行きます。海辺であったり、森の中だったり、自然の中でのバーベキューは、とっても楽しいですよね!
イスタンブールでは、国道沿いの芝生の上でバーベキューをやってる姿をたくさん見かけました。あんなに交通量の多い所で...いいのだろうか。ま、出かけていく車がなければ仕方ないというものでしょうか。そこまでしてでも、バーベキュー!なんですね。

そこで本題。我が家は、今年初めてのバーベキューでしたので、気分ウキウキ張り切って参加してきました。
ダンナの職場での友人達とのバーベキュー大会でしたので、皆さん家族連れで、大人数でわいわいガヤガヤとっても賑やか。場所も、ダンナの職場にある広~いお庭。
f0058691_257335.jpg

メインはこちら、『クズ・シシ(子羊肉のシシケバブ)』です。
ちょっぴりスパイシーなタレに漬け込んであって、お肉がとっても柔らかく、ジューシーで美味しかったです!もう、何本でもいけてしまうくらいでした。

f0058691_2582697.jpg
f0058691_3164830.jpg
お肉が苦手な人、辛いものが苦手な人のために、こちら『タヴック・ドネル(鶏肉のドネルケバブ)』もありました。
もちろん私、こちらの方もいただいてきましたよ。パンに挟んでもらって『ドネル・サンド』です。写真で見えるかどうかわからないですが、チリ・パウダーがぱらぱらとかかっています。大量の玉ねぎのスライスとトマトのスライス、パセリの微塵切りと一緒に、とっても美味しかったです。トルコでは、どこででも見かけるこのドネル・ケバブ、トルコ版ファーストフードの第一人者ですね。

ちなみに、ドネル・ケバブは羊肉と牛肉と使ったものが主流ですが、鶏肉ヴァージョンも最近は結構見かけるようになりました。健康志向の表れ?でしょうか。

春のポカポカ陽気に、お昼から夕暮れまで、食べて飲んで、そしてお喋りして...。
特別参加のうちのvivi(ヴィヴィ)ちゃんも、とっても楽しそうでした♪そういえば、viviちゃん、このブログでは初登場ですね。家では飼えないので、ダンナの職場のお庭で面倒みてもらっているんです。

f0058691_391542.jpg
最近のディヤルバクルは、天気が不安定で、なかなかバーベキュー日和とはいかないのですが、また良いお天気の日がやって来ると、すぐさまGO---!
ここは夏の間は猛暑となって、バーベキューどころではなくなるんで、今のうちにガンガン開催しておかないと。心はバーベキューな日々なのです♪
[PR]

by yokocan21 | 2006-05-07 03:13 | 普段生活  

<< 風邪退治 すみませ~ん >>