LOVE LOVE ざくろ

ざくろ』が体にいいってことは、もうすっかり日本でもお馴染みの話題だと思うんですけれど、ここトルコでも最近はTV番組で取り上げられたり、ざくろジュースのCMが流れたりと、少しずつブームになるような気配を感じます。

私、ざくろそのものは、たいして好きでもないのですが、ジュースとなると話は違います!
甘酸っぱくって、さらっと飲みやすいんです。しかもトルコではすごーくお安いのですよ。100%果汁の1リットル入の瓶が5YTL(=約450円)です。他のジュースに比べると少々高いのですけど、450円は魅力的!
ちなみに何故食べるのが好きではないかと、言いますと、まず硬い皮をむくのが大変。そして実の中の粒々(種)がどうも口当たりが良くないのです。ガブっと噛んで、あの粒々をぺっと出すのが面倒なのですよね。
なので、私はもっぱらジュース派です。

f0058691_522729.jpgこちらが、ざくろジュース、1リットル入の瓶。大きいスーパーで売ってます。


f0058691_5231997.jpg
そして、ざくろで忘れてはならないのが、こちらの『ざくろシロップ』。トルコ語では、「ナル・エクシシ(nar ekşisi)」。
トルコ南東部地方では、サラダにかけて食べられているシロップです。パっと見た目、バルサミコに見えますが、お酢ではないんです。たぶん、ざくろの果汁を煮詰めて作っているのだと思うのですが、詳しくはわからないです...。すみません。

以前の記事『ジーエル・ケバブ』の中でちょっと紹介もしていますので、よろしかったら、そちらもご覧になって下さい。
リンクさせて頂いてるmelocotonさんは、お醤油入りのとっても素敵なドレッシングにされていました♪
どろっと濃厚な甘酸っぱいシロップ、実はバルサミコのように色々と使えるのかもしれないです。ざくろ好きとしては、これからの課題ですね。





私がざくろに惹かれる理由は色々。

ちょっと効能を調べてみますと、とんでもなく体にいいのですよ。特に女性には一生ものの味方かも♪
ざくろに含まれる『エストロゲン』という成分が、女性ホルモンに含まれる成分の一種だそうです。ということは、ざくろには女性ホルモンが含まれている、といってもいいのですよ。

効能をザッーと挙げてみますと、
・更年期障害
・生理痛・生理不順
・不妊(妊娠)
・骨粗そう症
・動脈硬化・高血圧・心筋梗塞
・豊乳
・ガン(乳がん除く)
・抜け毛予防、発毛
など、嬉しい限りの効能があるではありませんか~。
どうですか?女性の皆さん、ざくろって魅力的でしょう!私、特に「豊乳」に惹かれました♪

もっとざくろの効能について知りたい方、こちらを参照してください。詳しく書かれています。
こちらでは、ざくろにまつわる神話のことなど、興味深い話も載っていました。

今はもう、ざくろは季節はずれになってしまいましたが、ざくろジュースならいつでも手に入りますし、一年中ざくろと共に過ごしたい気分です。LOVE LOVE ざくろ☆
[PR]

by yokocan21 | 2006-04-18 05:29 | トルコの食べ物・飲み物  

<< 干しイチジクのサラミ カリデス・ギュヴェッチ(エビの... >>