復活しました。


夏休み旅行から、無事戻ってきました。
暑い中の旅行でしたけれど、楽しかったです!

エーゲ海を、北から、ドドーンと南方面へ走ってきました。
休みの前半は、家族で北エーゲ海の素敵な町々を巡りました。
まず、チャナッカレ(Çanakkale)を起点に、ボズジャアダ(Bozcaada)という小さな島を観光。
次はアッソス(Assos)の村や遺跡を観光したり、海に入ったり。ここアッソスの海がまた美しすぎるのですよ~。参った!
温泉リゾートでまったりしたり。→ ギュレ(Güre)という小さな町に素敵な温泉リゾートホテルがありました。
アイワルック(Ayvalık)では、町の散策したり、海に入ったり。沖合に浮かぶジュンダアダ(Cunda Adası)という島へ遊びに行ったり。
そして、フォチャ(Foça)にいる親戚を訪ねたり。

・・・・・と、こんな感じで過ぎてゆきました。
北エーゲ海は、ゲリボル(Gelibolu)に住んでいた頃に、イズミルへの行き帰り、いつも通っていたにもかかわらず、通り過ぎてばかりで、じっくりと町を散策したことがなかったんです。
今回、時間をとって、あちこち訪ねてみたら、それはそれは魅力的なところだと、感動しました。
歴史の重なり合いがもたらす、豊かな文化と、温かい人達。それに、何と言っても、美味しいものがわんさか~。
オリーブ油をたっぷりと使った地元のお料理やシーフードたちは、それはそれは美味しかったのですよ。

この辺り、時間のある時に紹介できたら.....と思っています。

そして、後半は、ディディム(Didim)の義母んち。
北エーゲ海は、海の水がちょっと冷たくって(というか、アイワルックなんて、冷たすぎて入れないくらい)、私好みじゃぁなかったんですけれど、ここディディムはさすが南エーゲ海。温かい海に、ほっこり。
滞在中は、一日おきくらいに海へ出かけ、たまにBBQしたり。「これぞトルコ人式サマーハウスでの過ごし方」という日々を送っていました。

そんなこんなな休暇でした。

*******************************

今日、9/12は、中秋の名月なのだそうですので、写真もお月様で。
夜のアッソス(Assos)の港です。向こう側に見える山のようなのは、ギリシャ領のレスボス島。
水面に映る月明かりが、キラキラ♪ このように、月明かりが海面に映る様子を、トルコ語で“Yakamoz(ヤカモス)”といいます。(日本語では何というんだろう.....)
f0058691_5392741.jpg




※留守中、たくさんのコメントをいただき、ありがとうございました!お返事は、明日させて頂きます。



ブログ・ランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
[PR]

by yokocan21 | 2011-09-13 05:53 | 普段生活  

<< 新年 お知らせ >>