「ほっ」と。キャンペーン

なでしこ V 

なでしこジャパン 優勝♪


f0058691_315117.jpg

画像は共同通信より


ついについに、やりましたね! おめでとうーーーーーーーーー!

皆さん、観てらっしゃいましたか~?
私? ええ、もちろん!こちらトルコは、ゴールデンタイムでしたから~。

優勝の瞬間は、感動しまくって、夜中に泣いちゃいましたよ。(家族はすでに寝静まっていました)

トルコでは、国営放送TRTと、EUROSPORTというスポーツ専門チャンネルとで放送があったんですけれど、前の試合(スウェーデン戦)の解説がトルコ女子サッカーの方で、好感持てましたので、EUROSPORTで観戦しました。
こちらでは、最初から日本びいきな解説だったこともあって、点を取られても負ける気がしませんでしたよ。
ただ、2-1になった時は、残り時間も少なかったし、あーーーん、どうしよーーー。でしたけれど。

私、今回のワールドカップは、ドイツ戦からしか観ていないんですけれど、凄いいいチーム!というのが第一印象でした。とにかく、よく走るわ、ばんばんパス繋ぐわ、テクニックあるわ、おののきました~。
トルコのアナウンサーや解説者なんて、バルセロナとかアーセナルみたい、なんて言ってましたし。それくらいに、ボールポゼッションが素晴らしかったですよね!
ただ、決勝戦は、アメリカが最初からガンガンきて、日本本来のパス回して.....なサッカーをなかなか披露できなかったですけれど。でも、時間と共に、パスが回り出して、本来の「らしさ」を徐々に出してくれるあたり、流石やなーーーっと。
いやぁ、惚れ惚れいたしました!

なでしこで私が唯一知っていたのは、澤さんだけ。(サッカー好きですけれど、女子に関しては疎いのです)
その澤さんが、遂に遂に、頂点に立っちゃいましたね。彼女の、控えめだけれど、ひたむきな頑張りが実を結んだのですよね。トルコの解説者の方も、澤さんには、一目置いてらっしゃるようですし。
若い選手達をうまくまとめて、そして、あの、にこやかな良い雰囲気を醸し出していましたよね。
なんと、キング・カズが、「澤さんはゴッドだ!」と言ったとか何とか。(笑)
それくらい、澤さんの存在って、大きかったですよね~。


なでしこの皆さん、帰国後は、TV出演がメジロ押し、インタビューが数珠つなぎなのでしょうけれど、これを機に、日本の女子サッカーがもっともっと浸透してくれるといいですね。
待遇面でも男子とは比べ物にならないようですし。そこんとこも、改善されていくといいですね。
次は、もうすぐオリンピック予選が始まるそうですし、彼女たち、あまりのんびりとはしていられないのでしょうけれど、もう一つ金メダルを取りに、頑張っていただきたいです。


おめでとう、なでしこジャパン♪


ブログ・ランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
トルコ情報へ
[PR]

by yokocan21 | 2011-07-21 03:42 | サッカーとかF1とか  

<< お知らせ カドゥキョイで見つけた珍しい食べ物 >>