暑い季節のサラダ二種

昨日は、七夕でしたね。日本(私の地元・関西)は梅雨真っ只中の、あいにく雨模様だったようで、織姫&彦星は再会出来なかったようです。
こちらイスタンブルは、一応晴れてはいましたけれど、天の川は見つけられず。織姫の星・ベガはキラキラとよく輝いて見えたのに、何故だか彦星の星・アルタイルは見つけられず.....。ちょうどその辺りに雲がかかっていたんでしょう。なんだか、中途半端な七夕さまでした。

f0058691_6244964.jpg

我が家でも、なんちゃってな七夕さまをお祝いしました。ササが手に入らないんで、仕方なく、いつも紐に適当に短冊や飾りものをくっつけて部屋に吊るしています。
子供と、折り紙を切ったり、貼り付けたり、わいわい楽しいひととき。子供も大きくなってきて、折ったり貼り付けたりが上手になってきました。年々、任せられる作業が増えてきて、嬉しいやら、ちょっと物足りないやら.....。

ちなみに短冊には、この夏、日本に行った時に色々としたいことがあるようで、そのことを書いていましたね。頭がよくなりますように、、、なんてことはナシ。(爆)

*:…:*:…:*:…:*:…:*:…:*:…:*:…:*:…:*:……:*:…:*:…:*:…:*:…:*:……:*:…:*:…:*:…:*

七夕さまは、このへんにして。
今日は、暑い夏にも美味しく食べられる、お豆さんのサラダを紹介します。

黒目豆のサラダ(Börülce Salatası)
f0058691_695477.jpg

黒目豆は、ササゲの中身のお豆さんのことで、豆の中ほどに黒い斑点が付いているから、こう呼ばれているんでしょうね。英語でも、そのまんまで、『Black-eyed pea』です。
トルコではそれ程一般的ではないものの、時々レストランでも見かけます。
小粒ながら、コクのある美味しいお豆さんで、私は大好き!ハーブや野菜をたっぷりと入れて、オリーブ油&レモン汁のシンプルな味付けで食べる、夏にピッタリなサラダとなります。
サラダとはいうものの、これ一品だけでも、軽いランチなら十分な気がします。

そして、お豆さんということで、流石に色々と栄養価も高いようですよ。
・ビタミンB群
・コレステロール値を低下させる「脂質」
・高血圧の予防につながる「カリウム」
を多く含み、水溶性の繊維質が豊富なため、便秘の予防にもなります。
美味しいし、栄養もたっぷり、どんどん食べましょう~!

また、この黒目豆のサヤごと(ササゲ)は、トルコでは夏場の定番野菜として人気があります。
サヤインゲンのようにオリーブ油で煮ても美味しいし、茹でて、オリーブ油&おろしニンニク&レモン汁で和えても、とっても美味しいんです。我が家でもよく登場します。いつか紹介出来るといいです。

そして、私の好きな、ヒップホップ・グループの〝The Black Eyed Peas〟は、なぁんと、この黒目豆のことなんですよね~。初めて知った時は、ビックリでした。


作り方は、↓↓↓ を見ていただくとして、夏場のサラダをもう一品。

フレッシュミントをふんだんに使った、ミント・サラダ(Nane Salatası)
f0058691_6103574.jpg

これ、ディヤルバクル時代に仲良くしていたMちゃんに教えてもらった超簡単サラダです。
ディヤルバクルは、お肉料理が人気なので、サイドにはさっぱりとしたサラダが好まれます。旬の美味しいトマトもたっぷり。ざくろシロップ(Nar ekşisi)で和えているあたりも、ディヤルバクルっぽいですね。
この時期、市場やスーパーでは、フレッシュなミントがどっさりと売られています。ベランダでも栽培出来るようですけれど、買っても安いし、しかも新鮮なのがいつも手に入りますので、私はいつも購入派。ちなみに、先日買ったミントは、大きな束(20本は優に入っていました)で0.8TL(約45円)!

作り方は、いたって簡単。
フレッシュミントはよく洗って、細かく刻みます。トマトとキュウリは小さく切ります。
オリーブ油・ざくろシロップ・塩のドレッシングで、これらをよーく混ぜ合わせたらOK。
ざくろシロップは若干多めに入れた方が、よりさっぱりと美味しいです。

ということで、暑い季節のさっぱりサラダ二種の紹介でした。


ブログ・ランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
トルコ情報へ



『黒目豆のサラダ(Börülce Salatası)』の作り方。  (4人分)

♪材料

・黒目豆(乾燥)        カップ1
・青ネギ             2本
・パセリ             10本くらい
・ディル             10本くらい
・トマト              中1個
・ピーマン            大1個  
・キュウリのピクルス(※1)  小型のもの4個
・トウモロコシ  (※2)    大さじ3
・オリーブ油           大さじ2
・レモン汁            大さじ2
・塩                適量 (ピクルスの塩加減によって調節して下さい)
   
   ※1 ピクルスは、甘味のない、いわゆるトルコの〝トゥルシュ〟です。〝コルニション(Kornişon)〟という、超小型のものを使っています。
   ※2 トウモロコシは、缶詰または冷凍のものを使っています。冷凍のものならサッと茹でるかレンジでチン。


♪作り方

①まず、黒目豆は一晩水につけておく。
②水を切った黒目豆を、20分位茹でる。(圧力鍋だと、5分程度で十分)
③オリーブ油・レモン汁・塩でドレッシングを作っておき、茹で上がって湯を切った黒目豆を和える。
④豆が冷めたら、その中に、細かく刻んだハーブ類、小さく切ったトマト・ピーマン・キュウリのピクルス、トウモロコシを加えて混ぜる。

サラダというよりは、前菜扱いで食べてもOKです。よく冷やして召し上がれ!

ピーマンは、赤や黄色、オレンジ色など、色んな種類のを混ぜると、より楽しくなりますよね。



ブログ・ランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
トルコ情報へ
[PR]

by yokocan21 | 2010-07-09 06:17 | トルコ料理  

<< サバンジュ博物館と決勝戦の雑感 マイケル・ジャクソンの一周忌? >>