連想ゲームバトン

いつか行ってみたいクロアチア・ザグレブにお住まいのmakoさんより、連想ゲームバトンが回ってきました!


【バトンのルール】
イメージでつながっている言葉(キーワード)の最後に自分のイメージを1つ新しく付け加えそれを新たに『3名様を指名』した上でお渡しする。

海⇒川⇒水⇒雨⇒雲⇒空⇒青⇒ポカリスエット⇒スポーツ飲料⇒潤う⇒汗⇒夏⇒クーラー⇒寒い⇒冬⇒雪⇒雪だるま⇒白⇒白熊⇒カキ氷⇒祭り⇒混雑⇒ラッシュアワー⇒電車⇒通勤⇒会社⇒深夜残業⇒深夜営業⇒コンビニ⇒新商品⇒春物⇒ピンクの唇⇒ちゅぅしてぇ!!⇒おんな心⇒秋の空⇒毎年恒例冬の大放出⇒福袋⇒ わくわく⇒動物ランド⇒ビスケット⇒ポケット⇒砂⇒公園⇒裸⇒洗礼⇒白のひらひらドレス⇒発表会

だそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『発表会』といえば、10年前に出たのが最後。それも『フラメンコ』でございます。
結婚でトルコにやって来て以来、すっかりフラメンコとは縁遠くなってしまいましたが、今も変わらず、音楽・踊りは大好き。あぁ、またフラメンコを踊れる環境に戻りたいです!以前住んでいたイスタンブールにはフラメンコのスタジオも何軒かありますし、フラメンコのショーをやってるレストランもあります。
その当時は、子供がまだ小さかったので、習いに行くことも出来ず...。ショーを見るので満足していました。
今は子供ももう幼稚園、時間は出来ましたが、この田舎町では「フラメンコ→何?」の世界です。
果たして私には、再びフラメンコを踊れる日々が戻って来るのでしょうか。そしてまた、舞台で踊れることが出来るのでしょうか。

あの「舞台」というのは、立ってみたことのある者にしかわからない快感、がありますね♪
子供の頃、バレエやピアノを習っていたので、発表会はとっても楽しみでした。大勢の人の前で好きなことを発表する嬉しさ。うまく出来たあとのご褒美としての拍手パチパチ。
あくまでもアマチュアですから、自己満足の世界なんですけれど、それでもあの舞台の上のスポットライトは、気持ちのいいものです。

・・・ということで、私の連想言葉は『フラメンコ』といたします!

次に回したい方、イスタンブールにお住まいのおさるさん、よろしいでしょうか?
よろしくお願いいたします♪
[PR]

by yokocan21 | 2006-03-22 04:49 | お知らせ&バトン  

<< ジーエル・ケバブ(レバーのケバブ) 緑の野菜たち >>