最近作ったもの

今日もう一本目の記事はこちら。

あまりにもサッカー&F1に偏ったものですと、皆さん引いてしまわれると思いまして。
・・・というか、実はこちらをメインに書くつもりだったんですけれど、いかんせん自分の世界にはまりすぎてしまい、収拾がつかなくなってしまいましたので、こちらは別記事にした、というわけです。

ブログをお休みしている間も、普段の生活は続いていたわけでして(当たり前)、ってことは、お料理も適当に色々と作っていたというわけでして。
そんな中から、写真撮れた範囲で載せてみます。こんな大々的に載せる程のものでもないんですけれど、その辺りはご了承を.....。

f0058691_1841988.jpg

まず、子供の大好きな炒り豆腐
日本に帰った時は、何度も何度も母に作ってもらうという代物。あっさりとして美味しいですよね。
豆腐は、大型スーパーで売っている、長期保存パック入りのもの。ヨーロッパからの輸入ものです。ま、何も期待しないで食べるとそれなりに豆腐ですけれど、これを冷奴で食べようとは思わないですね。
なので、うちはいつもマーボー豆腐とか、炒り豆腐とか、こういうお料理にして食べています。ないよりマシ!これはこれで、結構美味しくいただけるので、一応は満足。
でも、子供いわく、「ばぁばの方がずぅっと美味しい!」ですって。はぁ.....。


f0058691_18414421.jpg

こちらは、サケをフライパンで塩焼きにしただけのもの。プラス、〝グリーンピースのグラタン〟と、〝人参入りのポテトピューレ〟。
グリーンピースのグラタンは、グリーンピースを蒸して水切りしてからディル入りのホワイトソースをかけて、チーズもかけてオーブンで焼いただけ。でも、グリーンピースの甘味とディルの香りがとっても美味しく、耐熱皿いっぱいに作ったものが、あっという間になくなってしまうほどの人気ものなんですよね。

f0058691_18421589.jpgまた魚。
イワシのほうれん草巻きオーブン焼き〟。
そろそろ旬のイワシ(サーディン)。これを見ると、以前住んでいたゲリボル(Gelibolu)を思い出します。
ダーダネルス海峡沿いのゲリボルは、イワシの産地。夏にはイワシ祭りが行われる程によく捕れる魚なんです。
栄養価も高い魚ですいので、新鮮なのを見つけるとよく買います。

今回は、中骨と尻尾を取り除いたものに、茹でて水気を切ったほうれん草をクルクル巻き、上にチーズとパン粉、バターを乗せてオーブンで焼きました。
あっさりと食べれて美味しいんですよ。

でも、子供には不評。そういえば、ディヤルバクルではイワシは手に入らなかったですので、このお料理は作ったことがなかったですね。ほんの小さな時に食べさせたことがあった位で、子供としては、何だか不気味なものに見えたようです。今度からはフライにしてくれ~、だそうですわ。

f0058691_18425821.jpg

最後は、トルコの夏の定番。
サヤインゲンのオリーブ油煮・冷製〟。『Zeytinyağlı Taze Fasulye(ゼイティンヤール・ターゼ・ファスリイェ)』。
とにかく夏の我が家の定番です。
あっさりトマト味のくたくたサヤインゲンが、何ともいえぬ美味しさ。
特にダンナの大好物で、これさえあれば何もいらない、って位に好きなんです。レモンをギューッと絞って、お皿いっぱいガシガシ食べています。
これからの暑い季節は、こういうオリーブ油を使った冷たいお料理が食卓にドンドン並ぶこととなります。野菜中心でヘルシーなトルコ料理ですね。

これ、作り方は、今度改めて書かせて頂きますね。日本でも最近は、「モロッコインゲン」というものが出回っていますので、あれを使うと簡単に出来ますよ。

ということで、サラッといってみました。


ブログ・ランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします♪
トルコ情報へ

人気ブログランキングへ
[PR]

by yokocan21 | 2009-06-04 18:47 | その他料理・飲み物  

<< F1・トルコGP☆ チャンピオン~♪ >>