ちょっぴり春を感じに公園へ

寒い寒いと言いながらも、少しづつは春らしくなっていっていますイスタンブルです。
この冬はどうも雨がちな日が多かったんですけれど、ここ最近は、太陽も頑張ってくれていまして、朝からパァ~っといいお天気♪な日も少々。
先週末も、朝から太陽が出てくれていまして、折角のいいお天気を無駄にしてはもったいない、と、近所の公園に散歩に出掛けてきました。

家を出た時には風もほとんどなく、絶好の散歩日和だったはず。ところが、公園に近付くにつれて、遠くに雲が.....。(ちょっとイヤな予感)
ま、それでも、まだ周りは明るいし、ってことで、公園を散策することにしました。

この公園、半島というよりは、島のような形で海に突き出ています。なので、周りを海に囲まれたようになっていて、遊歩道からは常に海が臨めるという、とっても気持ちのいい場所なんです。
可愛いカフェもあって、お茶するのにもピッタリだし。
あぁでも、今回は雨が降りそうな気配でしたので、とりあえずはお茶は取りやめました。

太陽は出ているものの、雲もくもく。ヨットが気持ちよさそう。近くのヨットクラブの人達でしょう。
f0058691_7553580.jpg


芝生の公園には、カモミールがあちこちで咲き誇っていました。
f0058691_756105.jpg


f0058691_7564645.jpgありました・ありました~。
これが、アーモンドの木。

【訂正】 すみません、これ、〝紅葉スモモ(べにばすもも)〟というそうです。間違ったことを書いてしまい、申し訳ございません。

ほのかにピンク色の花が春らしさを感じさせてくれます。
遠くから見ると、桜っぽいのですよ~。


こちらは、アーモンドのお花UP。 → 紅葉スモモです。
f0058691_7573043.jpg


これは、何のお花でしょう。かなりピンクが濃いめです。まだ蕾が多いんで、来週あたりが満開でしょうか。
f0058691_7582919.jpg


この公園の様子。芝生がいっぱいで、開放的~。春本番になると、色んなお花の競演で、もっと楽しくなるでしょう。白いのは、カモミール。
f0058691_7585479.jpg


f0058691_7594490.jpgこちらは、野生のオリーブの木。
樹齢何年なんでしょうねぇ。
どっしりとかっこいいです。

根元には、パンジーの花壇が。


この辺りで、とうとう雨がポツポツきてしまいましたぁぁぁ。
うわぁ、急げ急げ! 運悪く、ダウンのフードを付けてこなかったので、慌てます。
あぁでも、途中でかなりな雨脚になってきてしまい、トルコ人のように傘なしで雨の中を歩くことに.....。
 ※そうなんですよ、トルコの人は、滅多なことがない限り、傘をさすってことはしません。というか、傘を持っている人がどの位いるのかどうか。

ということで、なんだか中途半端な公園レポートになってしましました。(しょぼしょぼ)
また今度、お天気のいい日にでも再訪して、綺麗な風景でも撮ってみたいと思います。


ブログ・ランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします♪
トルコ情報へ

人気ブログランキングへ
[PR]

by yokocan21 | 2009-03-18 08:04 | 普段生活  

<< トルコのファーストフード 春なんだけど >>