今年の節分

我が家のカレンダー、サロンを除く全部屋に一つずつ掛けてあるんですけれど(台所も含めて)、それらは全て実家から送ってもらったもの。
そんなカレンダーの内の一つ、今年の2月の絵は『節分の豆まき』なんです。
それを早くから知った子供は、この日をまだかまだかと待ち続けていたのでした。
そう、〝豆まき〟!あれが、すこぶる楽しいらしんです。

で、今年もやりましたよ~、〝なんちゃって節分
f0058691_549521.jpg

今年の鬼のお面は、去年のに比べると、かなりほんわか系。
もちろん、去年と同じくネットでダウンロードです。
そして、楽しみだった豆まきは、あいにく大豆を切らしていたので、ピスタチオで。ちょっとトルコちっくな豆まきです。でも、大豆よりも美味しくって、ダンナも子供もはこの方がいい~と。
ほんと、わざわざ大豆を買いに行かなくって、正解でしたぁ。ま、ピスタチオだと全く意味なしだと思うんですけれど、そもそも手抜きの節分ですからね、これでいいんです~。

f0058691_5494069.jpgそして、恵方巻きならぬ、普通の巻き寿司
実は、恵方(今年は東北東ですね)に向かって、まるかぶり~、の予定だったんですけれど、子供の歯がね、かなり抜けているんです。(そういう年頃です)
なので、かぶりたくなーーーい、と。
 →→→切りました。

具は、卵、人参と干ししいたけの甘辛煮、キュウリ、カニかまぼこ、ツナマヨ。

一応、色的にはOKな感じなんですけれど、巻き巻きがヘタっぴーーーっ。
はぁ、これだけは何度やってもダメです.....。才能なし!



f0058691_550399.jpgこちらは、デザートの〝人参とリンゴのケーキ〟。

先日、yukacanさんのところで拝見したのを、少々アレンジしてみました。
油の量がちょっと多いかなぁと思いましたので、分量を減らし、その分牛乳を入れました。

以前から、人参+クルミ入り、リンゴ+クルミ入りのケーキはよく作っていたんですけれど、これは人参もリンゴも入って、益々栄養ばっちりなもの。
予想通りに、とぉっても美味しく出来ました!
yukacanさん、ありがとう~♪

そして、一日置いて今日食べると、もっともっと美味しくなっていました。



とまぁ、今年も楽しく節分を迎えることが出来ました!

ところで、うちの実家では、柊の枝葉に鰯の頭を刺したものを玄関に刺したり、ってこともやっていました。
結構、昔からの習わしは忠実にやっていたように思います。
そんな子供時代を思い出してみたり。なので、遠いトルコにあっても、一応は子供にも日本の習わしなどを教えていきたいなぁと思っています。
日本の行事って、子供と共に楽しめるものが多いのも嬉しいですしね。


ブログ・ランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします♪
トルコ情報へ
人気ブログランキングへ
[PR]

by yokocan21 | 2009-02-05 05:55 | 普段生活  

<< 干しナスのドルマ・オリーブ油冷... お誕生日会@ホーム >>