お誕生日会@ホーム

去る1月28日は子供の誕生日でした。早いもので、8歳になりました。
お誕生日会、実はなんと学校で済ませてしまいましたぁ。
トルコの学校では(って、小学校だけでしょうけれど)、クラスでお誕生日会をすることが出来るんです。ま、これも、担任の先生によりけりでしょうけれど。
今通っている学校では、放課後の復習クラスが始まる前にちょっとしたお誕生日会をすることが出来まして、希望者はクッキーやらパイ、ジュースを持って行って、クラスの友人達に祝ってもらえます。バースデイケーキは、クリームがベタベタとついたりこぼしたりするので、自粛です。

それで、1学期が終わるちょっと前に、お誕生日会をやってもらいました。
トルコは、1学期と2学期の間の2週間は冬休みになります。子供の誕生日はちょうどその休み中になってしまいますので、前倒しでやったというわけです。派手にならないように、プレゼントはなし。
えー、その時の様子は省略。

で、今日の本題。

学校でお誕生日を祝ってもらえて嬉しかったようですけれど、やっぱりバースデイケーキは食べたいもの。
そこで、昨日の土曜日に、同じイスタンブルに住むダンナの叔母さんご夫婦を招いて、誕生日パーティーをやりました。
叔母さんご夫婦はヨーロッパ側にお住まいで、同じ街とはいえ、間に挟まるボスフォラス海峡が邪魔をして(!)なかなかお会い出来ないので、これはいい機会でした。

これが今年のバースデイケーキ。サワーチェリーの入った、チョコケーキです。
f0058691_6461837.jpg


何だかわけわからん様相ですけれど、それもそのはず。
ケーキ自体は、お気に入りのケーキ屋さん「ベヤズ・フルン」で買ってきて、その上にピエロやら風船やらの飾りを子供が付けたんです。横には、メリーゴーラウンドも。
せっかく食べるのなら美味しいケーキじゃないとイヤ。でも、飾りも色々と欲しい.....。というわけで、二つの願いを合体した形がこれ。
ベヤズ・フルンのケーキは正統派ケーキで、ごちゃごちゃとしたトルコらしい飾りは付いていません。なので、ケーキ用の飾りを別に買ってきたというわけです。(ダンナが見つけてきた!)

パーティー料理は、メインに子供のリクエストで「鶏の丸焼き」。ニューイヤー・パーティーで食べて
美味しかったらしいので。これ、どさくさで写真まるっきり忘れていましたぁ。ま、前回のと同じ丸焼きです。

前菜には、〝ファヴァ(Fava)〟と、〝人参のおろしニンニク入りヨーグルト和え〟。ファヴァは子供の好きな前菜です。
f0058691_647536.jpg


それと、〝干しナスのドルマ・オリーブ油冷製〟。
f0058691_6473572.jpg

以前紹介しました、〝干しナスのドルマ〟は、挽き肉の入ったヴァージョンですけれど、これは、オリーブ油で煮た冷たくして食べるヴァージョン。
やはり、ちょっと酸っぱくて、ビベルサルチャ(唐辛子ペースト)のピリリが効いた、パンチのあるドルマです。
えーと、レシピ、ちょっと待って下さい。後日UPいたしますので。(って、こんなののレシピ希望な方、いらっしゃるんでしょうか)

それに、簡単なトマトのスープとサラダを作りました。

プレゼントももらって、美味しいケーキも食べて満足・満足な夕べでした~。

これが、プレゼント。
f0058691_648291.jpg

以前から欲しかった地球儀と童話の本は、叔母さんから。
ケーキの真後ろにあるのは、両親からのプレゼントで、人体の本。

この人体の本、なかなか良く出来たもので、体を骨・内臓・血管・神経・筋肉と、それぞれ模型と写真付きで説明してあります。人体の構造に興味が出てきたうちの子にはピッタリな本。
もう8歳ですし、そろそろおもちゃからは卒業ですよね。
(人体の本、中身はこんな感じ)
f0058691_650273.jpgf0058691_6502616.jpg



で、本当の誕生日の夕食は、といいますと、オムライスでした。
なんとも子供らしいリクエスト。ケチャップで自分の名前を書いて.....。でも写真なしです。


とまぁ、無事に8歳のお誕生日を迎えられて、よかった・よかった☆
この1年も、健康ですくすくと育って欲しいです。あと、もうちょっと勉強しっかりとやってくれるとなぁ。。。



ブログ・ランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします♪
トルコ情報へ
人気ブログランキングへ
[PR]

by yokocan21 | 2009-02-02 06:54 | 普段生活  

<< 今年の節分 手抜きの夕食 >>