明けましておめでとうございます!

☆ 明けましておめでとうございます ☆

皆さま、どのような新年をお迎えになられましたか?

昨年も、大勢の方にブログに遊びに来ていただいて、本当にありがとうございました!
私の独断と偏向の塊のようなブログですけれど、訪ねて下さる皆さまとお話が出来たり、実際にお会いすることが出来たりと、楽しいことばかりです。
f0058691_1837276.jpg

さて、世間では、暗い話題や悲しい出来事が、あいも変わらず起こっていますけれど、気持ちは前向きに元気に過ごしていきたいものですね。
そして、何よりも皆が健康であって欲しいもの。
目を遠くへやってみると、争いのない平和な世の中が一日も早くやって来るように、祈るばかりです。

トルコでは、今年も恒例のイスタンブル・タクシム広場での年越しコンサートが中止になりました。
昨年は、年末から立て続けに起こったテロへの警戒のため。
今年は、パレスチナ・ガザ地区へのイスラエル軍の攻撃への抗議と犠牲者の追悼の意で。
このような理由でコンサートが中止になるという事実。トルコの、そして世の中の世情を現していますよね。

でも、新年の幕開けと同時に綺麗な花火がバンバン上がっていましたので、やっぱり華やかな気分になれるし、「おぉ~、今年も頑張るぞぉ~!」ってな気持ちにもなるもんです。

とまぁ、こんな年明けのイスタンブルから、毎年恒例・我が家の年越しパーティーの様子をちょっとお届けいたします。
本当はね、ホテルのニューイヤー・パーティーに行きたかったんですよね。でも、立て続けの引越しで出費が重なり、そんな贅沢は言ってられないことに。(トルコのニューイヤー・パーティーって、結構するのです)

f0058691_1838272.jpgということで、大晦日の晩は、こんな感じになりました。

メインは、鶏の丸焼き
スタッフィングは、メギーさんの感謝祭ターキーのものをちょっと真似てみました。
パンの替わりにお米を入れてみました。
オーブンバッグでじっくりと1時間45分。とーってもジューシーに美味しく出来ました!

あ、ワインは、カッパドキアの赤
トルコの内陸部の赤ワインは、なかなかに美味しくって、よく買います。白はエーゲ海地方のが美味しいと思うんですけれど、赤は内陸部のものがお気に入り。



f0058691_1839351.jpgf0058691_1839583.jpg

f0058691_18403282.jpgf0058691_18405414.jpg

f0058691_18412456.jpgf0058691_18414581.jpg

・上段左:鶏の丸焼き。
・上段右:野菜とチーズのケーキ。(こちらで紹介しています)
・中段左:プロシュート。(イスタンブルにはブタ製品があります)
・中段右:赤ピーマンとブロッコリーのサラダ。(赤ピーマンのサラダにブロッコリーも追加)
・下段左:シーフードサラダ。(冷凍のシーフードミックスを使用です)
・下段右:ザフテル(Zahter)。(こちらでも紹介しています、野生タイムの前菜。近所で買って来ました)

買ってきたものもあり、ちょっと手抜き感は否めないですけれど、でもまぁ頑張って作りました。
家族3人でこのボリュームは、とてもじゃないけれど食べきれず。残りは次の日のお昼ご飯に。


f0058691_18422533.jpgで、チーズも忘れずに。
「オールド・アムステルダム」と言う、オランダのハードタイプ。

ブリーかカマンベールが欲しかったんですけれど、生憎の売り切れで、替わりに買ったものがこれ。色々と試食をさせてもらいながら(赤ワインも一緒に!)、選びました。
ハードタイプだけど、長く熟成されているので濃厚でクリーミー。コクもあって、とっても美味しいのです!
近くのチーズ専門店には、ヨーロッパの色々なチーズも売られています。とっても有り難い存在!
(↑のザフテルも、このお店で売っていたもの)


f0058691_18435675.jpgで、トドメは、こちら。

新年のお祝いにケーキ?ですけれど、トルコではいたって普通です。

クリスマスのお祝いがないかわりに、新年のお祝いを盛大にする習慣がありますので、ま、クリスマスケーキの替わり、といったところです。
特別な日には、もちろん、ベヤズフルン(Beyazfırın)のケーキで。

サンタさんの乗ったクリスマスケーキも売られていたんですけれど、小さいサイズのものは既に売り切れてしまっていてアウト。今回は、ホワイトチョコとバナナのケーキです。

(飾りは子供が付けました。うちにあったもの)


もうね、これだけ食べると、お腹がはちきれそうでしたよ~~~。ひぃ~っっっ!
その日は、いつもは9時か9時半に寝ている子供も、新年の花火を見るんだぁなんて、頑張って遅くまで起きていたんですけれど、やっぱり睡魔には勝てず。惜しい~、11時半に寝てしまいました。

TVを観たりゲームをしたり、しとしとと降る雨を眺めながら、ポカポカ暖かい部屋で過ごす大晦日もほんわかとしていいものです。

ということで、楽しいパーティーも終わり、今日からはまた日常生活が始まります。トルコでは、元旦はお休みですけれど、2日からは普通に仕事も学校もあります。

それでは、今年もどうぞよろしくお願いいたします♪  056.gif


※トップの写真は、作家・澁澤幸子さんから頂いた、「赤べこちゃん」。首をゆらゆらと振って、可愛いのです。サロンに飾らせていただいています。ありがとうございました!


ブログ・ランキングに参加しています。ポチッと応援よろしくお願いします♪
☆トルコ情報☆


☆人気blogランキング☆"

[PR]

by yokocan21 | 2009-01-02 18:49 | 普段生活  

<< 黒大根 最近作ったもの >>